尾道蚤の市 無事終了しました

第2回 尾道蚤の市、無事に終了しました。

ご来場のみなさま、ありがとうございました。
外は暑いくらいの陽気に恵まれ、たくさんの方々で賑わっていて…あぁ、蚤の市っていいなぁ!としみじみ思いました。

しかしながら、東北の地震を昨日の朝に知り、かなり動揺しました。(東京で3.11を経験しました)。

余震も続き、未だ気が休まらないことと思います。
どうかどうか、お気をつけて。ご無事で…と祈っています。

木製のいろいろ。

2/14(日)の尾道蚤の市へ持って行くもののご紹介です。

左上の3つから時計回りに
・滑車

そのまま飾っても良い雰囲気ですが小さな花台としてもなかなか◎

・和菓子の木型

手彫りが美しい。桃でしょうか?実際のお菓子づくりに、オブジェに。

・ごはんの押し型

シンプルな松竹梅がかわいらしい雰囲気。季節柄お雛様と一緒に飾っても◎

・版画のバレン?

何なのかわからないのですが手彫りがいい味なのです。オブジェに。

・木箱(チェコより🇨🇿)

名刺やショップカードより少し大きめのサイズです。何をいれましょうかね♪

その他、写真が間に合っていませんが、照明、卓上サイズの本棚などなど。

一部屋丸々が会場なので、たーくさん持って行く予定です。

ふだんオンラインショップへなかかなかアップできていないこと、反省しています。

・・・・・・・・・・・・・・・
それから、会場のご案内についてひとつ訂正があります。
尾道蚤の市の最初の記事でキッズルームがあると書きましたが、当日はキッズルームのある2階及び3階、常設店はお休みとのことです。

申し訳ありません。

外の遊具では遊べるかと思います。
お天気良さそうなのでおちびさんたちは外でいっぱい駆けまわってください!

金属製のいろいろ。

2/14(日)の尾道蚤の市へ持って行くものをご紹介します。

上から時計回りに

・タオルかけにもなりそうなラック

(チェコより🇨🇿)

・帽子かけにも良さそうなドアノブ

(チェコより🇨🇿)

・模様が素敵なフラワースタンド

・シャビーな井戸さらい 

  井戸に落ちてしまったものをこれでつり上げたそうです!

ドライのスワッグんかけたり、インテリアのポイントに。

・しっかりとした作りの真鍮製フック

2ヶ所にかけれます。コートもいけますよ🧥

・手のひらサイズのフック2種

(ドイツより🇩🇪)

花びらのそりやうつむいた蕾など凝っています。